毎日が笑顔で楽しく幸せな人生を送るためのブログ。ビジネス本・資格・音楽・映画・本・テレビetc
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白い小説を探している人にオススメです!!

悪意/東野圭吾


ただのミステリーと思って読んでると
すぐに犯人わかるし、あと半分以上あるのにどうするの?
と思っていたら・・・

裏切りの裏切り!
想像もしなかった結末
・・というよりも想像できない劇的な終結

読んでいると常に先が気になってしまいます。
一気に読めてしまいました。


小説を読んで最終的に思ったことは、

人間には知られたくない部分がある。
人間には言葉で説明できる以上の複雑な感情を持っている。
新聞やテレビのようなメディアが伝えるのは事実ではない。
よって、メディアでは結果のみを受け止め自ら考えるということが必要。

といったところです。


加賀刑事が魅せてくれます。ぜひ読んでみてください!


・・・・・・・・・本/東野圭吾 オススメ・・・・・・・・・

東野圭吾とは
東野圭吾の作品
東野圭吾(ウィキペディア)
現在ドラマで話題
>>流星の絆(公式HP)原作
現在映画で話題
>>容疑者Xの献身(公式HP)

>> Ranking
>>にほんブログ村


top
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sehappy.blog75.fc2.com/tb.php/8-2aa81985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
悪意講談社このアイテムの詳細を見る 今回は、東野圭吾『悪意』を紹介します。本書を読んでみると、周りの人が信じられなくなるなあという感じがします。いつ、自分が悪意をもたれるかも分からないわけですね。 人気作家、日高邦彦を殺した犯人は、幼なじみの野々口修だ...
2008/12/01(月) 21:16:25 | itchy1976の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。