毎日が笑顔で楽しく幸せな人生を送るためのブログ。ビジネス本・資格・音楽・映画・本・テレビetc
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イロモネアやっぱり面白かったです。

・バナナマン@100万達成
子供の頃の貴ノ花のモノマネが鉄板すぎ
GETWILD が上手すぎ

・アンガールズ@5th敗退
キモい笑
どーもガイコツです!

・Wコロン@3rd敗退
なんか整ってたけどジャンルが違ったw

・柳原かなこ@3rd 敗退
国生さゆりのモノマネ「100万円だよー」

・サバンナ@5th敗退
「ブラジルの人聞こえますかー?!」
「ひざ中心の生活」

・ピース@5th敗退
魂を吸う男 が最高w
「僕は恐らく殺されるだろう」

・キングオブコメディ@1st敗退
キングオブコント優勝?!
のわりに残念な結果です。。。

・インパルス@3rd敗退
テディベア
マキロンのものまね
が面白かった

・ハライチ@5th 敗退
インパルス堤下に似ている
といういじりで苦しみながらも
ラストチャレンジまで

・鳥居みゆき@2nd敗退
鳥居みゆきワールド全快でw

・内村(ウッチャン)&三村(さまーず)@100万円
コンビ名「三内芸」

潤オからの椅子
森伸一のモノマネ

ウッチャン初の100万円。
やっぱ相方がウドちゃんから三村に変わって
大成功だね!









今年2010年
第10回の大会で終了するM1
悲しい人も多いだろう。。。

気になる最後の大会の出場者は

カナリア
ジャルジャル
スリムクラブ
銀シャリ
ナイツ
笑い飯
ハライチ
ピース
敗者復活

だ!

ジャルジャルはコント好きだけど
漫才はどうなんだろ?

ハライチ・笑い飯とかが期待大ですかね?
M12008動画(予選)
M12008動画

NONSTYLEが予想どおり優勝でしたね。

自分を戒めるやつ!!大好きです。
漫才楽しい♪
このハッピー野郎!!

バネ付きストラップ!
むにゅ・・あみどぉ・・ハエの気持ち・・・ww
街灯・街灯・街灯・大仏・
などなど挙げればきりが無いほどで
テンポも良くて楽しめました。

ナイツは巧みの技といった感じで安定した笑い
オードリーはキャラクターのまま勢いを持った笑い
でした。

NONSTYLEがダントツで面白かったのではないでしょうか?

M1の質が年々上がっているといいますが、
私は素人ですが本当に完成度の高い漫才だと思いました。
その差は好みだと多くの人が言っていますが、
何か違うと思います。
その何かが絶妙な間・空気といった
コンビの作り出す空間だと感じました。

優勝したNONSTYLEは純粋に引き込まれました。
芸人ではないので詳しくは語れないのですが・・

来年もまたその楽しい雰囲気に期待してます♪


・・・・・・・・・M1グランプリ・・・・・・・・・
M12008(公式ホームページ)

check ! rank !! Ranking !!!

コメント・トラックバックお待ちしてます♪

top
第2回アメトーーク大賞動画

2008年に最も笑いを提供してくれたゲストに送られるアメトーク大賞
賞は流行語部門・反省部門・グランプリの3つの部門で与えられます。

前回の受賞の有吉の「おしゃべりクソ野郎」のネーミングセンスはすごかった。
「無駄にオシャレ」「元気の押し売り」がヒットでした♪

今回の大賞になった「焼却炉の魔術師」「サンドイッチマンの二カ国語放送」「ワッキー頑張れ」はもちろん面白かったですが、
個人的には
「18歳から灰になるまで」
「絶妙に笑えないメロディー」
がすきでした。

必見です
>>第2回アメトーーク大賞動画

・・・・・・・・・アメトーク・・・・・・・・・
アメトーク(公式ホームページ)
雨上がり決死隊
check ! rank !! Ranking !!!

コメント・トラックバックもぜひ♪

top
黒沢ナイト動画

森三中の黒沢さんをフューチャーした番組

ラジオ大好きさがすごかった。
番組で一番黒沢さんが語ってたところ。

彼女は『補足芸人』として一流でした♪

一番面白かったのは
千手観音かずこによる “黒沢カウントダウン”
「臭くなるまで10分~」と
「雨・雨降れ降れ~もっと降れ~」の三変化
さらに
最後の「キューティーハニー」は最高でした。
チュクチュクしちゃうの~
ピアノ弾けたらいやぁ~
などなど
必見です

必見黒沢ナイト動画

・・・・・・・・・アメトーク・・・・・・・・・
アメトーク(公式ホームページ)
雨上がり決死隊
>> Ranking
>>にほんブログ村
check !
rank !!
Ranking !!!

コメント・トラックバック期待してお待ちしてます♪

top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。